03 / 13 WED

AIR FLAG Inc presents. calm&composed vol.1 【 揺蕩いと 蠢きと 】

AIR FLAG Inc 主催「calm&composed vol.1【揺蕩いと 蠢きと】」
渋谷 Spotify O-EAST にて開催が決定。
カネコアヤノ、石橋英子、GOFISH の3組がバンドセットで出演。

AIR FLAG Inc による企画、「calm&composed vol.1 【揺蕩いと 蠢きと】」が 3/13(水)に渋谷 Spotify O-EAST で開催される。
calm&composed は AIR FLAG Inc が新しく立ち上げたライブイベント企画。
第一回目となる今回は、カネコアヤノ(合奏)、石橋英子(BAND SET)、GOFISH(BAND SET)の3組が出演決定。
ビジュアルイラストは椎木彩子、デザインは宮添浩司が担当した。
また、チケットには 22 歳以下のディスカウントチケットも設けられている。
イープラスでは 1/14(日)23:59 までチケットの先行予約を受付中。

OPEN
18:00
START
19:00
ADV
一般
¥5,500
U22
¥4,500
(ご入場時ドリンク代別途600円)
LINE UP
  • カネコアヤノ(合奏)
  • ⽯橋英⼦(BAND SET)
  • GOFISH(BAND SET)
TICKET

【オフィシャル⼀次先⾏】
1/5(⾦)18:00〜1/14(⽇)23:59
イープラス:https://eplus.jp/calm&composed/

【一般発売】
1/27(土)10:00〜3/12(火)23:59
イープラス:https://eplus.jp/calm&composed/
インバウンド(イープラス):https://ib.eplus.jp/calm_and_composed
チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/calmandcomposed/
ローチケ:https://l-tike.com/calm-composed/

NOTES

※⼩学⽣以上チケット必要。未就学児は保護者1名につき同時⼊場可
※1人4枚まで購入可能
※U22の⽅は2024.03.13時点で22歳以下の⽅が対象
※U22の⽅は年齢確認のできる公的写真付き⾝分証明書を⼊場時にご提⽰ください。
※⾝分証明書は右記いずれかのもの(学⽣証、運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)

INFORMATION

AIR FLAG Inc 03-6276-4968

カネコアヤノ

カネコアヤノ

シンガーソングライター。
弾き語りとバンド形態でライブ活動を行っている。2018年発表アルバム『祝祭』は第11回CDショップ大賞2019入賞作品に選出し、2019年発表アルバム『燦々』は第12回CDショップ大賞2020大賞<青>を受賞。
2021年発表アルバム『よすが』は第14回CDショップ大賞2021に入賞、同年に初の武道館ワンマンショーを開催。2023年1月に最新アルバム『タオルケットは穏やかな』、3月に弾き語りアルバム『タオルケットは穏やかな ひとりでに』を発表。同年1月に日本武道館ワンマンショー2days、3月に初の大阪城ホールワンマンショー、7月には初の日比谷野外大音楽堂と大阪城音楽堂でのワンマンショーを開催。

石橋英子

石橋英子

石橋英子は日本を拠点に活動する音楽家。ピアノ、シンセ、フルート、マリンバ、ドラムなどの楽器を演奏する。Drag City、Black Truffle、Editions Mego、felicityなどからアルバムをリリース。2020年1月、シドニーの美術館Art Gallery of New South Walesでの展覧会「Japan Supernatural」の展示の為の音楽を制作、シドニーフェスティバル期間中に美術館にて発表された。2021年、映画「ドライブ・マイ・カー」の音楽を担当。サウンドトラックが発売される。World Soundtrack AwardsのDiscovery of the yearとAsian Film Awardsの音楽賞を受賞。2022年「For McCoy」をBlack Truffleからリリース、アメリカ、イギリス、ヨーロッパツアーを行う。2022年よりNTSのレジデントに加わる。2023年、濱口竜介監督作品「Evil Does Not Exist」の企画、音楽を担当。同映画の素材から製作されたサイレント映画「Gift」と共にライブツアーを10月より行う。

GOFISH

GOFISH

GOFISH=シンガー・ソングライター、テライショウタのソロプロジェクト。
宅録からスタートし2003年に1stアルバム「Songs for a leap years」をリリース。その後弾き語りからバンドサウンド、コラボレーション、アーティスト・レジデンスまで様々な活動を展開。アルバム、シングル、オムニバスなど多数リリース。ライブも積極的に行い韓国ツアー、森道市場、りんご音楽祭、橋の下世界音楽祭などのフェスにも出演。現在全編バンド編成録音となる7枚目のニュー・アルバムのリリースが目前となっている。尚テライはSIBAFÜというハードコアパンクバンドも並行して活動をしている。