05 / 27 FRI

SOUNDALLY×CINRA Presents exPoP!!!!! Vol.139

OPEN
18:30
START
19:00
LINE UP
  • YonYon
  • 遊佐春菜
  • snowy
  • Mii
TICKET

チケットのご予約はコチラ
※ご入場時、別途2ドリンク代1200円がかかります。

無料配信あり!
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=I0FaOfR57uQ
LINE LIVE:

INFORMATION

Spotify O-nest 03-3462-4420

YonYon

YonYon

ソウル生まれ東京育ちというバックグラウンドを持ち、DJ、シンガーソングライター、音楽プロ デューサー、ラジオパーソナリティとしてマルチに活動するクリエイター。
歌うDJとして幅広い世代に親しまれ、どこか聴きやすくかつ踊れる、エッジの利いたサウンドで 多彩なBPMを縦横無尽にプレイする。
日・韓のみならずアジア、アメリカ、ヨーロッパの様々な 都市のクラブや大型フェスなどに出演。
彼女のプレイは、大衆を盛り上げるだけでなく、オーディ エンスとより密接な小箱でのパフォーマンスも期待を裏切らない。
ソングライティングも精力的に行い、ジャンル・言語の垣根を越えて直感的に組み立てていくそのリリックは、
ポップで中毒性のあるグルーヴと裏腹なリアルでメッセージ性の強い言葉が世界中 のリスナーを虜にする。

2018年初頭に日韓のプロデューサーとシンガーを楽曲制作という形で繋ぐ〈The Link〉プロジェ クトを立ち上げ、
楽曲「Period(過程)」でリリースデビュー。国境を越えた異例のタッグで生み出 されたこれらの楽曲は、両国の音楽シーンにおいて多くの支持を集めた。
近年ではKIRINJI、黒田卓也、Yaeji、Joe Hertzなど、様々なシーンのアーティストへの客演参加 を積み重ね、グローバルなファンベースを広げつつある。

YonYonは日本とアジア、ベッドルームとパーティーフロア、アンダーグラウンドとメインストリー ムと様々なシーンの「架け橋(BRIDGE)」となり、
全国各地を飛び回りながらも音楽を通じて愛と平和を広め続けている。

遊佐春菜

遊佐春菜

仙台出身のヴォーカリスト/キーボード奏者。2007年よりロック・バンド、壊れかけのテープレコーダーズのヴォーカル、オルガン担当として活動。2014年、壊れかけのテープレコーダーズの『broken world & pray the rock’n roll』の発表後に、ソロ・プロジェクトに着手。2015年6月ソロ・アルバム『Spring Has Sprung』をリリース、翌年Have a Nice Day!のキーボード、コーラスとして加入。また、壊れかけのテープレコーダーズ小森とのユニットkomori+yusaをはじめ女性3人のバンドであるミチノヒなど多くのバンドやアーティストのサポートで活躍中。2022年4月2ndアルバム『Another Story Of Dystopia Romance』をリリース。

snowy

snowy

故郷の雪景色を抒情的なサウンドで表現する新世代シンガーソングライター、音楽プロデューサー”snowy”。
エレクトロポップバンド”エドガー・サリヴァン”のボーカル佐々木萌のソロプロジェクトとして、2021年冬に活動開始。
作詞・作曲・編曲を自身で手掛け、ビートと生楽器が融合したオルタナティブサウンドを特徴としている。
自身の活動の他、トラックメイカーyonkeyの所属するユニット”Klang Ruler”の作品への参加や、
土岐麻子のアルバム『Twilight』収録楽曲 「travellers」では作曲を担当し、
スパソラニ(SPA SOLANI)系列店スパ内BGM「聴くサウナ」の制作を手がけるなど多岐にわたる活動でも話題を呼んでいる。
2022年2月、自身初となるデジタルEP『thermograph』をリリース。

Mii

Mii

兵庫県出身のシンガーソングライター。

2018 年7月 清水翔太楽曲提供によりシングル「What You Say」でソロデュー。国内外でのイベントにソロで多数出演している。 2018年1月にアメリカのサクラメント、同年4月にはヒューストンで行われたJAPAN EXPOに出演し、計2万人のファンを熱狂させた。2019年5月にリリースしたMini Album「“HIME”」は、「一生仲間 / 青山テルマ」リメイク・カバー曲「ベスティー #一生仲間」や青山テルマがプロデュースした楽曲も収録された。また、同ミニアルバムから「YOUTH」がH&M In Store Musicに選出された。

2021年7月には1st SOLO LIVEを成功させた。

同年8月から自身がデザインを手がけるapparel brand『The ROYAL96』を立上げた。
2022年4月には、地元大阪でのワンマンライブも成功させ、ダンス・歌唱力だけでなく、多岐にわたる才能を発揮し、同世代女子からの支持を集めている。